295『将棋観戦ぴあ』ぴあMOOK/日本将棋連盟監修/ぴあ/940円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
子供の頃、何となく駒の動かし方を覚えて、ちょっとやってはいたけれど、大人になった私にとって将棋は小説や漫画の中のものとなっておりました。
そんな忘れていた将棋が最近じわじわと気になり出していたところに、タイミングよくこの一冊がやってきました!!!
きっかけは「ニコニコ動画」だったり、コミック『三月のライオン』だったりするのですが、気になり出すと将棋の世界は雰囲気のある言葉が多く、「竜王」「棋聖」「四間飛車」「美濃囲い」「穴熊」なんて言葉にしびれつつ、実は意味がよく分かっていなかったという、何となくの将棋ファン(=ワタシ)には実に有難い本です。

タイトルにあるように、これは将棋“観戦”のためのガイドで、野球やサッカーを観戦するように将棋を観戦してみようと誘っています。
「アメフトってルールよく分からなかったけれど、テレビの解説を聞きながら何となく一緒に盛り上がって応援しちゃった」みたいなことになるように、将棋周りの気になることを、やさしく紐解いてくれます。

「ちょっと将棋が気になり出した」
そんな方にお勧めです。お気軽にお読み下さいませ。

文/ アトレ目黒店・OM
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------