村上ラヂオ『村上ラヂオ』/村上春樹 大橋歩/新潮社/430円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
やっぱりこの方、日頃から目の付け所が違います。
人を乗せては微妙な顔を向けられる体重計に同情をしてみたり、猫をクールな個人主義者として「猫山さん」と呼んでいたり……。
こうしたエピソードが語られているのは、女性雑誌『anan』で連載されていた村上春樹さんのエッセイ集。
村上さんは、多くの人には見過ごされがちな些細なことにも、ついついこだわって考え込んでしまうそうです。そうして得られるささやかな発見の積み重ねが、長編における村上ワールドの糧になっているのでしょう。

作家ではない人でも、素朴なところに疑問や意見を持つことは、じつは重要なことなのだと思います。村上さんの目のつけどころ、想像力を少しでも見習えたら、もっと日常を面白くできるのかもしれません。

1トピック4ページで綴られていて、気軽に読めます。
忙しくて時間がない人にもおすすめです。

 文/ アトレ大井町店・KS

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------