00posterすっきり秋晴れの空の下、ついにビブリオバトル in 有隣堂がお台場上陸です!
今回はいつものビブリオバトルを拡大して、文房具を掛けあわせた新しい趣向でお届けいたしますよ。
この日を待っていました。早速レポートして参りましょう!

>> 2015年も東京カルチャーカルチャーにて「文房具×ビブリオバトル」開催いたします! 詳細はこちらのページでご確認ください


と、その前に、時は遡って2013年7月某日。神奈川は湘南エリア藤沢。
文具界に君臨する王者、高畑正幸さんが有隣堂藤沢店に降臨しました! 文具王 キタ━(゚∀゚)━!
その目的は、文具王自らが開発したこだわりのオリジナルノート、アクセスノートブックの実演ご紹介です!
01文具王in藤沢店
念入りに準備されたスライドを駆使した一糸乱れぬ流れるようなプレゼンで会場が賑わい、アクセスノートブックも大好評でした!その節はありがとうございました!

さて、その際にスタッフとの軽い打ち上げの席で高畑さんが語ってくださった文房具が登場する本たちのおもしろいこと! 知っている本でも文房具に視点をうつすと全く違った側面が見えてくるのです。
これはぜひ本屋有隣堂としてもご紹介せねばもったいない!と、今年「有鄰」7月号2面にあらためて「本に登場する文房具」というテーマでコラムを書いて頂きました。やったー!(→「Web版有鄰」[PC] でご覧いただけます

そんな折、「文具まつり」「ブング・ジャム」「文房具朝食会」など、巷では文具イベントの人気が上昇中、盛り上がっているではありませんか。これはビブリオバトルと組み合わせたら面白いことになるのではないかと、その時を虎視眈々と狙っていたのです。

そしてついにチャンスは訪れました。
お台場東京カルチャーカルチャーで数々のイベント手がけておられるプロデューサー・テリー植田さんは、全国的に人気のブックイベント「ブクブク交換」の仕掛け人でもあります。そんなテリーさんとのご縁があり、ここ、お台場という有隣堂としては未開の地で、前人未踏の文房具×ビブリオバトルを開催することに相成りました。
01東京カルチャーカルチャー
さらにはご縁がご縁を呼び、スーパー豪華な出演陣をお迎えして、豪華なお土産もどっさり!
こんな機会はもう二度とないかもしれません(笑)。皆様本当にありがとうございます!

しかし、店舗のないお台場で初めてのイベント、初めての文房具志向のビブリオバトル。
すべてが未知数の中でいったいお客様は来てくださるのでしょうか?
いや、これは絶対に面白い!という自信はあったものの、期待と不安の中、準備をすすめてまいりました。

さあ、それでは当日の模様を舞台裏も交えてお届けしてまいりましょう。
プログラムはこちら。

文房具×ビブリオバトル in お台場
開催日2014/10/18(土)
会場東京カルチャーカルチャー
第1部ビブリオバトル
テーマ「モノがたり 本に登場する文房具」
第2部2014秋冬 新作文房具コレクションバトル
→ビブリオバトルのルールはこちら!


 朝、9時30分、会場到着。
02会場設営
ダンボール30箱近い荷物を運び込み、展示・販売ブース設営にとりかかります。

10時、第2部出演メーカーさん集合。
今回は8社もの文具メーカーさんにご登場頂きます。簡単にカメラリハーサル。皆さん緊張気味、プレゼンの感じだけ掴んで交代していきます。
ひと通りリハーサルを終え、メーカーさんはここでいったん解散。
コクヨさんは目の前にある観覧車に乗り込んで自主練したとかしないとか?!(笑)

11時45分、第1部ビブリオバトル出演者の皆さん集合。
早々と到着された文具ソムリエール菅未里さんが、会場近くにいらしたブング・ジャムの他故壁氏さんこと“たこさん”を目撃。随分早くから会場付近にいらしたようです!
続いてヨシムラマリさん、原敬輔さん、高木芳紀さんが到着され、最後に文具王高畑正幸さんギリギリのご到着!
全員お揃いのところでビブリオバトル発表順番を決めるくじを引いて頂きます。
03くじ引き
控室では悲喜こもごもな皆さん。
どのような順番になったのでしょうか?!
04控室
05よろしくお願いします
よろしくお願いします!!

12時、開場!
ドキドキと会場内で待機していると続々と入場されるお客様! えっ! 何かあったのですか?! 大入りの状態に!!
06大入りです
豪華出演陣の皆さんの人気と人徳のお力でしょうか、ありがたやありがたや。

12時30分、どんな風に登場すれば良いのかまったく示し合わせておらず焦る司会(笑)。
音響スタッフさんにこっそり相談して端っこから登場~。
07司会登場~
いよいよイベントスタートです!
08本のテーマ


第1部 ビブリオバトル


1番手を担うのは文房具朝食会を運営されている原敬輔さん。
朝活にふさわしいさわやかさです。
次回は11月末頃を予定されているそうで、情報アップが期待されます!
09原さん
09原さん2
09原さんPOP

「この本を読んで3つのことを実践するようになりました。本当に必要なものはなんだろう? ミニマリズムについて考えること。To Do Listをつけること。ひとり呑みすること。
イイ文具は気持ちを上げます!」


原さんのイチオシ文具はサンスター文具“ハリトルPro”、スキャン時代の必須アイテムだそうです!

『モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術』
土橋正/東洋経済新報社/1,300円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

----------

続いて2番手は文具まつり主宰の高木芳紀さん
文具まつりは毎回この東京カルチャーカルチャーが会場となり、次回12月で第11回を数えるコアな文具好きにはたまらない濃い盛り上がりの交流イベントです。
やはり勝手知ったる余裕の表情。
10高木さん2
10高木さん
10高木さんPOP

「物凄い数の緻密なイラストと素晴らしい描写で、紙だけで印刷の世界を楽しめてしまう手応えのある本。職人さんの言葉、“現場が銭勘定したらおしまいだ!”に感動」

持ち歩ける画期的ホワイトボード「nu board」を開発した欧文印刷さんの工場見学に訪れたことから始まる印刷モノがたり。印刷萌え間違いなし。

『印刷に恋して』
松田哲夫/晶文社/2,600円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

----------

3番手はヨシムラマリさん。かのモレスキン手帳愛好家・モレスキナーの間では超有名人、憧れのお嬢。
モレスキン絵日記ブログ「コロメガネ」は脱力系イラストと思わずクスっとしてしまう日常や文具のエピソードが満載。ブログ愛用ペンはコピックのマルチライナーSP。
11ヨシムラさん
11ヨシムラさん2
11ヨシムラさんPOP

「文具好きには馴染み深い国ドイツ。あんなに素晴らしい道具を作ることができるのに、ドイツ料理がまずいのは、なぜなんだ~!の筆者の文句に愛を感じます。真剣にモノと向き合い、自分で考えるところに学びがある本です」

ヨシムラマリさんのお父様は1年間で1600冊読破してしまうという、娘曰く“ヘンタイ”の域の方。床から天井まで本で埋め尽くされる中で見つけた1冊が今回の本だそうです。
残念ながら現在は版元品切れ状態ですので、図書館や古書店などで探してみてくださいね。

『ドイツ道具の旅―道具が語りかけるドイツ再発見の旅』
佐貫亦男/潮書房光人社/1,748円+税
HonyaClub詳細

----------

4番手は文具王・高畑正幸さん、きだてたくさんと組む文具ユニット「ブング・ジャム」メンバーの他故壁氏(たこ かべうじ)さん
『筆箱採集帳 増補版・新装版』が9月末に発売され、新たな反響を呼んでいます。
12たこさん
12たこさん2
12たこさんPOP

「文房具が擬人化され登場するマンガ。100年前の万年筆に現代のインクを入れるシーンが醍醐味。万年筆はとても喜んで紺碧の涙を流すシーン、これはパイロットの「色雫」に間違いありません!」

骨董市で万年筆を見つけるシーンはずばり!アウロラ・オプティマ!と断言するたこさん。さすがの洞察力。
万年筆はコレクションするためのものではない。愛用することが重要。彼らは使われることを望んでいると熱く語ります。

『文房具ワルツ』
河内遥/小学館フラワーコミックススペシャル/940円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

----------

5番手に登場したのは文具王・高畑正幸さん
「ブング・ジャム」メンバーとして、文具王として、全国各地を飛び回り、日本の文具のすごさ・楽しさを世に広めておられます。
13高畑さん
13高畑さん2
13高畑さんPOP

「この作者は身近にあるものを通して工学を教えることで真骨頂を築いた人です。クリップは完璧なデザインって言われますけど本当でしょうか?!クリップの中には言葉にならない知識がいっぱい詰まっているのです」

文具王はサイコメトラーと化し、その文具を創った人の残留思念を読み取ることができるとか!
当日の衣装にクリップ柄、安全ピン柄のシャツをコーディネートするあたり、細部まで手抜かりありません。
13高畑さん3


『ゼムクリップから技術の世界が見える』
ヘンリ・ペトロスキ:著 忠平美幸:訳/平凡社ライブラリー/1,400円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

----------
      
ビブリオバトル最後のバトラー登壇者は、雑誌やウェブ上で大人気の文具ソムリエール、菅未里さんです。
ソムリエールの衣装が素敵すぎます。
14菅さん
14菅さん2
14菅さんPOP

「作者の菊乃さんは自称彼氏作り専門家。嬉しかったのが、文房具が身だしなみの出会いのツールの1つとして紹介されていることです。実は人から見られている文房具。気を遣いましょう」

ノベルティの文房具は使わないで。の一言にドキっとしてしまいます(笑)。
本にはたくさんの付箋、素敵文具女子の菅未里さんでさえこんなに思い当たる箇所があったそうですよ。皆さんはいかがでしょう?

『7日間でとびきり愛される方法 永久不変の恋のルール』
菊乃/かんき出版/1,300円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

----------

さあ、6名のバトラーの皆さんの本の紹介が終了致しました。
15本
この中から「どの本が一番読みたくなったか」を基準にひとり1票、全員で投票をしてチャンプ本を決定します。
16いざ
ビブリオバトルは本を選ぶことが面白さの醍醐味です。5分間の語りの中にもそれぞれのライフスタイルと文具との関わりが垣間見え、そこに存在感を放つ本があらわになりました。バトラーの皆さんの奥深い魅力を一層理解する鍵ともいえる1冊ですね。
17投票1
会場の皆さん、バトラーの皆さんが選ぶのは果たして…?
18投票2
18投票3
19投票フダ

緊張の集計時間……。
集計スタッフからのカウントを確認します。


チャンプ本、決定しました!!

他故壁氏さんの『文房具ワルツ』に決定―!!!

20チャンプおめでとうござい

たこさん、おめでとうございます!
いつも私たちのそばにいる身近な文房具たちのことを少しだけ考え、大事に使ってみませんか?
かならずや彼らはその愛情に応えてくれるでしょう。
 
また、チャンプ本は逃しましたが、文房具にまつわる素晴らしい本を紹介してくださったバトラーの皆さんにも大きな拍手が贈られます。ありがとうございましたー!!
21おめでとうございます

有隣堂からささやかながら、記念品を贈らせて頂きました。
有隣堂で文庫をお買上げの方にお付けしているオリジナルカラーカバーをご存知でしょうか?
カラーカバー
好きな作家さんやシリーズごとに色を揃えていらっしゃる方も多く、長年ご愛用頂いているこちらのカラーカバーをセットにしたものです(通常の10色に加え、横浜駅西口店限定の“横濱グリーン”ルミネ横浜店・ルミネ町田店限定の“しろざくら”の2色を加えた12色セット!)。
黄河をイメージしたゆるやかなエンボス加工が特徴の、高級感あるゴールデンリバーという紙を使用しています。
バトラーの皆さんにもまたたくさんの本を読んでご紹介頂けたら嬉しいですね。
22本の一覧

それでは休憩をはさんで第2部へと続きます。



第2部 2014新作文具コレクションバトル


文具のプロフェッショナルの方々に、この秋注目の新作文具をご紹介頂きますよ。
制限時間3分間でスライド、実演、弾き語り、なんでもありのプレゼンコーナーです。
ビブリオバトルのような投票はありませんので心穏やかに見守ってくださいね(笑)。
24北澤編集長
そして、第2部では心強いゲストコメンテーターにお越し頂きました。
株式会社ステイショナ―「Bun2」編集長の北澤さんです。
23北澤編集長
「Bun2」は文具の様々なトピックを扱う隔月発行のフリー冊子で、全国各地の文房具屋さんに設置されています。
24bun2
最新号の2014年10月号は創刊10周年を迎え、ブング・ジャムのメンバーが語る楽しい文具放談が見所です。もう読まれましたか? 毎年恒例のBun2大賞の投票は締切間近!(2014/11/5まで)
お急ぎください!
    
さあ、ここからは怒涛のご紹介が続きます!スタート!

コクヨS&T株式会社
■「針なしステープラー<ハリナックスプレス>」

穴を開けずに閉じたいというリクエストに応えるため、構想3年、ついに登場!
25ハリナックスプレス
25ハリナックスプレス2

三菱鉛筆株式会社
■「ジェットストリームPRIMEシングル05」

違いのでるかき心地!高級感のある人気のPRIMEシリーズにシングルタイプが新登場!
26ジェットストリーム
26ジェットストリーム2

株式会社LIHIT LAB.
■「ツイストリングノートA6・B6」

大阪から参戦!パカっと開いてタタタターっと閉じることができるノートに新サイズB6出ました!
27LIHIT
27LIHIT2

東京カートグラフィック株式会社
■「地図柄ブックカバー、レターセット、メモ帳」

地図を専門に扱う地図屋さん。スコットランド独立か?のニュースはドキドキしながら見ていました!
28東京カートグラフィック1
28東京カートグラフィック2

ステッドラー日本株式会社
■「カラトアクェレル 水彩色鉛筆 冬限定パッケージ 12色/24色/36色/48色」
水に溶かせば水彩画のような仕上がりの色鉛筆。オリジナルTシャツが気になります!
29ステッドラー
29ステッドラー2

株式会社カンミ堂
■「ココフセンインデックス クリアファイルセット うえ・よこ」
15個の透明プレートふせんが切り札!
ここだけの話、内職さんが1枚1枚手作業でラベルを貼り付けています!
30カンミ堂
30カンミ堂2
  
株式会社パイロットコーポレーション
■「フリクション0.38mm、フリクションスタンプ」
手帳がきれいに見える0.38ミリの新色バリエーションが11月登場! 消えるスタンプは12月中旬発売予定!
31PILOT
31PILOT2
※フリクションスタンプは有隣堂の5店舗で先行テスト販売中♪
>>ヨドバシAKIBA店 >>アトレ恵比寿店 >>横浜駅西口エキニア横浜店 >>伊勢佐木町本店 >>藤沢店
(2014/10/18現在の情報です)

株式会社キングジム
■「着る布団&エアーマット」
オンリーワンの商品を作ることが使命! 防災用品としてオフィスにぜひオフトゥンの備蓄を!
32キングジム
32キングジム2

第2部はやはりこの方にしめて頂きましょう! 文具王・高畑正幸さん!
■「アクセスノートブック 黒・シルバー・白」
めくりやすさ、探しやすさを追求したノート! 色々便利なところがあって、つまり、で、新色登場! 11月発売予定!
33文具王
33文具王2
  
と、ここで質問タイムに、謎のサイレン音が鳴り響く会場!!
あまりに白熱したプレゼンが非常事態を引き起こしたのでしょうか?!
会場入り口付近で慌てふためくスタッフの姿……
どうやらスタッフが拡声器を取り落として、非常用サイレンのスイッチが入ってしまったようです。とんだハプニング。
大変お騒がせしてしまいました。申し訳ございません。
しかしこれがちょうど(?)文具紹介プレゼンの終わりを告げる合図となった模様です(苦笑)。

残りの時間は、第1部、第2部で紹介された本や文具の展示・販売コーナーが大賑わいとなりました。
34終了後01
また普段は接することの少ないメーカーさん同士やユーザーさんや異業種の方々との交流の場となり、和やかに歓談する姿がそこかしこで見られました。
34終了後02
  
今回はご来場の皆さんへご出演メーカーさんからたくさんのお土産を頂いております!ありがとうございます!!ぜひご自宅やオフィスで堪能して頂けると幸いです。
35-135-235-335-435-535-635-7

お客様をお見送りし、ホッと息つく間もなく夕方のイベントが控える会場では物凄い勢いで撤収作業開始!
展示・物販コーナーの商品をひたすらしまう! しまう! しまう!
ダンボールで一気に搬出します。
開催準備からご相談に乗ってくださり当日は会場で見守って下さったテリー植田さん、会場スタッフの皆さん、大変お世話になりました! ありがとうございます!


その後はご出演関係者の皆さんとヴィーナスフォート内のレストランで軽く打ち上げ。
いやあ、皆さん、本当にお疲れ様でしたー。乾杯!


打ち上げでの皆さんのお話。
日本は文具ユーザーが違いの分かる目を持っている豊かな国。だからこそメーカーさんが凌ぎを削って高品質の商品を作りだしていけるのです。しかも100円、200円という安価のラインで世界に誇る最高の製品がひしめいているって凄いことですね。

私たちひとりひとりが物事の見る目を養い、自らの意思で選ぶ結果の積み重ねの先に豊かな未来があるということでしょうか。
本と文具は深いかかわりのあるモノです。本を読み、道具を使う人々もまた味わい深いものがあります。
そんな愛すべき豊かな世界での一期一会、大事にしていきましょう。


多々行き届かない点や不手際もあり、ご出演者の皆さんやご来場の皆さん、関係各所の方々にご迷惑・ご不便をおかけしたかと思われます。心よりお詫び申し上げるとともに、お一人お一人のお力のおかげで開催が実現し、多くの方に笑顔で「楽しかった!」とお声をかけて頂き、感謝の念に堪えません。
本当にありがとうございました。
すべての皆様のご多幸とご発展をスタッフ一同、心より祈念し、応援してまいります!

----------


今回紹介された本と文房具たちは、横浜駅西口エキニア横浜店にて展示・販売予定です。(2014/11/10頃まで)
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

また当日の模様をもう一度観たい!見逃してしまった!という方は、こちらの動画でご覧いただけます。

Broadcast live streaming video on Ustream


文/ビブリオバトルプロジェクトチーム 市川

→次回のビブリオバトル in 有隣堂は、初めての小田原開催!
下記の各ページにて、ビブリオバトル in 有隣堂の最新情報をお知らせしています。
参加のご予約・バトラーご応募も承っております。お気軽に遊びに来てください!

ビブリオバトル in 有隣堂 公式Facebook
https://www.facebook.com/BibliobattleinYurindo
※Facebookでのご予約・お申し込みは、Facebookにログイン後、上記ページ内「イベント」から各回のイベントページで「参加」をクリック!

有隣堂ホームページ ビブリオバトルお知らせページ
http://www.yurindo.co.jp/storeguide/24993
メールでもご予約・お申し込みいただけます。
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------