コーヒーゼリーの時間『コーヒーゼリーの時間』/木村衣有子/産業編集センター/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
コーヒーゼリーといえば、「グリコのカフェゼリー」を思い出す人も多いのでは?
私は子どもの頃、スーパーでたまに母が買ってくれたその「カフェゼリー」を食べるとき、別添えのクリームをスプーンでかき混ぜた黒いゼリーに流し入れる瞬間、ドキドキわくわくでした。

そんな頃の気分をこの本を見たときに思い出しました。

単なるお店の紹介や店舗情報に留まらず、コーヒー専門店から喫茶店、洋菓子店などのいろんなコーヒーゼリーがギュッと詰まっています。
作り方をはじめ、豆の選別から抽出方法・固めるときのタイミング等々、シロップの作り方やどんな器に入れて提供するかなど、細部にわたり作り手のこだわり・熱意が伝わってきます。
グラスの紹介を読み、実際にその器をみてみたくなりました。

簡単なデザートなんだけど「奥が深いなぁ」と感心しきりな一冊です。

文/横浜駅西口ジョイナス店・YT

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------