)本の泉(8月『クズの本懐』1巻/横槍メンゴ/スクエアエニックス/562円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
安楽岡花火と栗屋麦は一見理想のカップル、しかし2人とも他に好きな人がいることを了解しながら一緒にいるのだった。
花火は幼いころからお兄ちゃんと慕っていた鐘井鳴海を、麦は昔家庭教師をしてくれた皆川茜が好きだった。
それぞれ花火たちの高校の新任教師になった鐘井と茜は次第に距離を縮めていく。
それを見守る花火と麦はお互いに似たところがあるのを感じ、お互いを好きにならないこと、どちらかの恋が実ったら別れること、そしてお互いの身体的な欲求にはどんなときでも受け入れることを条件に付き合っている振りをすることになる……
タイトルと絵がずっと気になっていた作品でした。
「クズの本懐」は恋愛マンガなんですが、ストレートな恋愛マンガではないので、恋愛マンガが苦手な方でも読みやすい作品だと思います。
物語は花火の目線で描かれていますが、タイトルの通り、登場する全てのキャラクターそれぞれがクズな部分を持っています(共感できるキャラクターがいるかも?)
現在5巻まで発売されていますが、巻数が進むにつれ花火がどんどんクズな女になっていきます。
花火が……その他の登場人物達が……それぞれの恋愛は……
今後どうなっていくのか展開が楽しみな作品です。

文/ シャポー小岩店・TY
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------