180初秋の空のもと、今年もお台場にあるイベントハウス・東京カルチャーカルチャーをお借りしてやって参りました! おすすめのイチオシ本を紹介しあうビブリオバトルとイチオシの文房具を紹介する場も掛けあわせて「文房具×ビブリオバトル in お台場」第2弾!

「文房具×ビブリオバトル in お台場2.0 ~とことん書きもの編~」

本好きの方はもちろん、文房具好きの方にも、新しい出会いを求めている方にも刺激的な企画。

第1部は文具界に名を馳せる人気ゲストの皆様による白熱のビブリオバトルとなりました。

01

休憩時間には、物販コーナーでビブリオバトルで紹介された本たちを手に取る方や、この後の第2部で紹介される文房具や会場限定アイテムをチェックする方々で賑わいました!

02

03

それでは開催レポート<後編>へいってみましょう~!

第2部 2015秋冬新作文具コレクション ~とことん書きもの編~

第2部は、文房具のプロであるメーカーさんにご登場頂き、自らこの秋おすすめの注目アイテムをご紹介して頂きます。
ルールはビブリオバトルを少し踏襲し、持ち時間はプレゼン3分、質疑応答2分程度の合計5分。文房具の細かな構造を説明するためのスライドの使用はOKという内容です。

そして! 今年も文房具情報といえば文具のフリーペーパー『Bun2』(ブンツウ)の編集長・北澤孝之氏をゲストコメンテーターにお迎えしました! 頼りにしています!

04

さあ、ここからは一気にメーカーさんのプレゼンをご紹介していきますよ~。

----------

■あたぼうステーショナリー

05

06

「飾り原稿用紙」「スライド手帳」

第1部でご活躍の小日向京さん監修・万年筆の書き心地を追及した原稿用紙。4種類の飾りの模様から新しい発想が浮かぶかも?!
そして昨年からのヒット作・スライド手帳をご紹介。

公式サイト: http://www.atasta.biz/

----------  
■ゼブラ

07

「デルガード0.3」(2015年11月発売)

たとえ心は折れても芯は折らない! 涙ぐましいシャープペンシル開発秘話。本体が折れるほどの力が加わっても金属が芯をガード! さらには気になるあの音、芯出し時のカチカチ音も抑えることに成功!

ゼブラ公式サイト「デルガード」: http://www.zebra.co.jp/pro/del_guard/index.html

----------

■ツバメノート

08

09

「大学ノートW・H」ほか

気持ちよく疲れない伝統の老舗ノート。蛍光染料不使用の紙は目に優しく、丈夫な糸綴じ製法を貫き通しています。
会場限定販売アイテムは話題の「スターウォーズノート」! 30冊完売です!

公式サイト: http://www.tsubamenote.co.jp/

----------

プラチナ万年筆

10

「プレピー万年筆」「筆ペン・双筆」

あこがれの万年筆をお手頃価格で。新キャップ構造を採用してインク詰まりを解消した優れもの。
蔵出しアイテムは今や幻の「グラマーBGM2400 ボールペン」!

11

ころっと手に収まるフォルムが可愛らしいですねえ。

公式サイト: http://www.platinum-pen.co.jp/

----------

■中村印刷所 

12

13

「水平開きノート」

板橋に印刷ひとすじ77年、印刷親父の中村印刷所あり。
小さな町工場ゆえに特許製法のノートも実はほとんどの行程が職人さんの手作業。
今回を機にぜひともたくさん売れて量産できる機械を購入できると良いのですが!

公式サイト: http://nakaprin.jp/

----------

ぺんてる 

14

「オレンズ0.2 メタルグリップ」(2016年1月発売)

シャーペン折れない戦争勃発! ぺんてるさんが世界に誇る自慢の0.2mm芯がついにメタルグリップで登場!
蔵出しアイテムもシャーペン勝負!

15

相当マニアックですがこれは手に入れておきたい「ファンクション357」

公式サイト: http://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/orenz_grip/

---------- 

神戸派計画 

16

「万年筆専用吸取紙 SUITO cleaning paper」
「GRAPHILO ノート」「orissi オリッシィ」


今年ノリにノッている神戸発の新興メーカーさん。万年筆の書き心地に徹底的にこだわったノート。それは「ぬらぬら」!
無駄を省いて神戸らしい洗練デザイン「シュッとした」ところも人気の秘密。

公式サイト: http://kobeha.com/

----------
  

はい、選り抜き7つのメーカーさんからこの秋おすすめの注目文具を北澤さんのナイスフォローとともにご紹介頂きました。ありがとうございました!

最後に北澤さんが編集長を務める「Bun2」をご紹介。
偶数月に発行される文具フリー冊子で、文具通の方々による対談企画など毎号アレコレ楽しい情報満載なんです。全国の大手文具店などに設置されています。
(もちろん有隣堂にもありますよ。なくなり次第終了しますので発行後はお早めに店頭へ!)

----------

今回の新作文具コレクションはいかがでしたか?
「手書きが注目されている今、書きもの文房具をいろいろご紹介できたのは良かったんじゃないでしょうか」と北澤さん。そうですね、パソコンやデジタル機器が身近になるといざ文字を書く際に単純な漢字が出てこない!なんてことはありませんか?
ときには気になっていた本をじっくり読んだり手紙や日記を書いて自分と向き合う時間をもつのも良いですね。
日本には世界に誇る最高品質の文具がたくさんあります。それだけ作り手も使い手も見る目厳しくお互いに切磋琢磨しあって成長している豊かな国です。違いの分かる大人、目指しましょう。

以上でプログラムは終了です。このあとは交流タイム、会場の皆さん同士、各所で文具談義に花が咲いていました。そしてメーカーさんからのお土産もお忘れなく~。
その中味は...

171819

① 飾り原稿用紙アソートセット(あたぼう)
② チュッパチャップス×サラサクリップ(ゼブラ)
③バカボンノート(ツバメノート)
④水平開きノートB5(中村印刷所)
⑤オリジナルクリアファイルA5(ぺんてる)
⑥「Bun2  8月号&10月号」(ステイショナー)
⑦フランス製グッズ各種(日東商会) ※袋によって異なります。
⑧「GRAPHILO ノート」セット(神戸派計画) ※ビブリオバトルのバトラーさん限定。

ご協賛頂きましたメーカーの皆様、ありがとうございました!!


----------

今回もたくさんの方にご来場頂き、本と文房具の出逢いを楽しんで頂けました。
ご出演くださいました皆様、ご来場の皆様、テリー植田さん、東京カルチャーカルチャーの皆様、
開催にあたりご支援・ご協力頂きました全ての皆様へ心より御礼申し上げます。

そしてまた次回(来年秋か?!)第3弾 文房具×ビブリオバトルを開催できますように、ぜひリクエストお寄せくださいね、お楽しみに~!

20
 
▼Togetterまとめ 【当日の様子】文房具×ビブリオバトル in お台場2.0 ~とことん書きもの編~
http://togetter.com/li/881934

▼USTREAM動画でもお楽しみ頂けます


<第36回>文房具×ビブリオバトル in お台場2.0 ~とことん書きもの編~
開催日2015/10/2(金)
会場東京カルチャーカルチャー
内容第1部
ビブリオバトル(テーマ:モノがたり 文具や道具が登場する本)
第2部
2014秋冬新作文房具コレクション



文/ビブリオバトルプロジェクトチーム 市川


下記の各ページにて、ビブリオバトル in 有隣堂の最新情報をお知らせしています。
参加のご予約・バトラーご応募も承っております。お気軽に遊びに来てください!

ビブリオバトル in 有隣堂 公式Facebook
https://www.facebook.com/BibliobattleinYurindo
※Facebookでのご予約・お申し込みは、Facebookにログイン後、上記ページ内「イベント」から各回のイベントページで「参加」をクリック!

有隣堂ホームページ ビブリオバトルお知らせページ
http://www.yurindo.co.jp/storeguide/24993
メールでもご予約・お申し込みいただけます。


2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------