542『入社1年目の教科書』/岩瀬大輔/ダイヤモンド社/1,429円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
この春新社会人となる方々は今の時期、期待と不安にワクワクドキドキした日々を過ごしているのではないでしょうか。
本書は「頼まれたことは、必ずやりきる」「50点で構わないから早く出せ」「つまらない仕事はない」というどんな仕事にも当てはまる3つを原理原則を守り、仕事のスピードを上げると同時に、目の前のチャンスを一つずつものにしていくための具体的な仕事のやり方を教えてくれます。
著者が強調しているのは、社会人としての「勝負どころ」は初回であるということ。
社会人として当たり前のことをちゃんとやれる人間と思われるために実践すべきことから、社内での行動、情報収集、コミュニケーション、勉強法、服装、マナー、コンディション作りまで、著者の経験とともにわかりやすく解説されている50の指針はまさに仕事のバイブル。
新社会人だけでなく、転職、異動1年目、リーダー1年目など節目を迎えた方へもおすすめの1冊です。

毎年3月に読み返して、新たな気持ちで新年度を迎えるなんて自己啓発法もいいかもしれませんね。
私も今一度読み返しをして、自身の仕事を見直してみます。

文/ ららぽーと湘南平塚店・HS
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------