021『ボーイズ・ビー』/桂望実/幻冬舎 幻冬舎文庫/495円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
12歳の少年と70歳の偏屈靴職人の交流を描いた『ボーイズ・ビー』。

母親を亡くしたばかりの隼人は父に心配をかけまいと、弟の面倒もよくみる頑張り屋さん。
弟の絵画教室に付き添っていたある日、靴職人の栄造と出会うのですが、この栄造がとんでもない!
70歳にして真っ赤なアルファロメオを乗りこなす洒落ものですが、
かなり扱いづらい偏屈者の一匹狼。
始まるはずのない2人の交流が、ふとしたきっかけで始まって
成長していく姿は胸に響きます。

コノヤローな頑固ジジイを動かす隼人の健気さを見ていただきたい!
隼人の心情が丁寧に描かれているので、
大人だけでなく子供も楽しめると思います。
親子で読むのもおすすめです。

文/ ミウィ橋本店・HI
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------