754『宮廷神官物語』/榎田ユウリ/KADOKAWA 角川文庫/560円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
元々角川ビーンズ文庫として刊行されたためテンポ良く、とても読みやすいことが第一のおすすめポイント。
架空の朝鮮半島が舞台の、今ブームの中華王朝ものです。
生真面目なイケメン神官とやんちゃな小僧が巻き込まれる王宮の陰謀、成長物語ものとして普通に読むも良し、人物関係をいろいろ想像しながら読むのも良し。

物語としておもしろいだけではなく、何度も考えさせられるのが「良い政治ってなんだろう」という事。
全巻刊行後には番外編や後日談の書き下ろしが出ることを、角川さん、期待しています。

文/ テラスモール湘南店・H
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------