049『夢を生きる』/羽生結弦/中央公論新社 /1,500円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
ソチ五輪、平昌五輪の男子フィギュアスケートシングルで2連覇を果たした羽生結弦選手。
彼の2015年から2018年までのインタビューをまとめた1冊です。

羽生選手が沢山のフィギュアファンから愛されているのは強いからだけではありません。
もちろんフィギュアスケートは「スポーツ」なので結果も求められますが、結果を出すまでの過程もファンを惹きつけます。
「高い壁を超えるのが好き」と公言し、自らを鼓舞し、実際にたくさんの努力・考察を重ねて壁を越えてゆきます。
その姿にファンは感動するのだと思います。

あとがきでは羽生選手の「感謝」の気持ちが溢れています。
どんな時も「感謝」の気持ちを忘れない、そんな姿勢が見ているファンに「彼の生き方を見習わなくては」と、思わせてくれるのです。

フィギュアスケートを通して「生き方」を私たちに提示してくれるアスリートの羽生結弦選手。
23歳、等身大の羽生結弦さんにこれからも期待を込めて応援してゆきます。

是非、スポーツニュースだけではわからない羽生弓結弦選手の世界をこちらの本で感じていただきたいと思います。

文/ アトレ新浦安店・KA
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------