おしっこちょっぴりもれたろう『おしっこちょっぴりもれたろう』/ヨシタケシンスケ/PHP研究所/1000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
とにかく、タイトルのインパクトが半端ないです。
大人気のヨシタケシンスケさんの最新作!
表紙からすでにちょっぴりもれてます……もう何も言えません。

しかし、これは読んでみると“もれたろう”の冒険と勇気のお話です。

もれたろうは自分とおなじ“もれたろう”を探しに冒険に出ます。
道行く人に「もれたろうですか?」と聞く勇気ある行動にほれぼれします。将来が楽しみです。


もれたろうはなかなか同じ悩み(ちょっぴりもれてしまうこと)を持つ人に出会えません。
そこからは少し哲学的なことになってゆきます。
そして人にはそれぞれの悩みがあることに気づきます。


最後はまさかの結末。
もれたろうのおかあさん、お洗濯頑張ってください。


最後に、もしかしたらお食事中の方、お目汚し申し訳ございませんでした。
そして“もれたろう”の本当の名前は最後までわからないのでした。

文/ ルミネ横浜店・R.M.

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------