332『ついつい出ちゃう!日本人のかんちがい英語』/ゲーリー・スコット・ファイン:著 栗生ゑゐこ:イラスト/高橋書店/1,000 円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
東京オリンピックまでに英語をマスターしておかないと大変なのでは?
でも今更英語の勉強するのもね……

そんな時に目に付いたのが本書の帯の
『 “What's your name?" は「お前の名はなんだ?」と聞こえます!』の一文。

な、な、な、なんだってーーーーーーーーーーーーーーー!
学生時代に習った英語は脅し文句のような英語だったの?と中をパラパラ。
『 “What's your name?" は文法的には正しい表現だけど、直接的で上から目線な印象になってしまう』
と分かりやすい面白イラスト付き解説。
この場合は “May I have your name?" を使うと初対面や目上の人に対しても問題のない丁寧な表現になるそうです。

“May I have~"を習った時に、お名前を伺う時に使うなんて教えてもらってなぁい!と思ったけれど、
よく考えると習ったものを組み合わせるだけで丁寧な言葉使いになるのかぁ、と
「英語が苦手な自分でも出来るじゃん」と少し嬉しくなりました。

私のような英語嫌いさんでも楽しく学べる1冊です!

文/ アトレ川崎店・S.A

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------