786『鞄図書館』 volume4/芳崎せいむ/東京創元社/840円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
トレンチコートに身を包み、寡黙に仕事に打ち込む司書さん。

その相棒は使い込まれた風合いの「鞄」。

その中には小さな姿からは想像し難い、
無限に広がる 本の迷宮世界が秘められています。

さらに!「鞄」さんはゲーテの格言をこよなく愛し、
子どものように無邪気で感情豊か、良く“喋り” 泳いだりもしちゃうのです!


様々な形や理由で本を借りる人達との温かな心の交流をもちろん、
ハードでダークでスペクタブルな展開の数々や人々の心の深淵が、
読み手がゾッとする程に美しく、丁寧に、繊細に、迫力ある筆致で描かれています。



場所を越え、時を越え、次元さえ越えた物語の数々は読み手を1話ごとに全く違う世界へと誘い、
自分がいま何処に居るのかさえ忘れさせてくれます。

読書をする喜びに満ち満ち溢れた物語、全4巻です。

文/ 戸塚モディ店・YN

 


『鞄図書館』
680円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

『鞄図書館』volume2
700円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

『鞄図書館』volume3
760円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------