606『生きることば あなたへ』/瀬戸内寂聴/光文社 光文社文庫/476円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
瀬戸内寂聴さんといえば説法が有名で、ご年配の方からたいへん人気があります。

でも私自身は、寂聴さんの本を読んでみたいと思うのは
あと10~20年先かな、と勝手に思っていました。

先日、ある出来事がきっかけでこの本のタイトルにが目に留まりました。

最初の一文は “人は生まれた時、定命というものが与えられています”

定命とは生まれた時に定められたそのひとの寿命のこと。

寂しいこと、悲しいこと、苦しいことがあっても定命が尽きるまでは逃げることができません。
そんなどうしようもない、心が乱れている時に、この本は読んだ人の心を癒してくれます。
いくつもの文章があなたの心の痛みに共感し、心を落ち着かせてくれます。


苦しい時、辛い時にこの本は、自分に寄り添って話を聴いてくれるような存在です。
与えられた定命の中で幸せに生きていくヒントをこの本が教えてくれます。

文/ 新百合ヶ丘エルミロード店・YD

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------