605『声』 エーレンデュル警部シリーズ/アーナルデュル・インドリダソン/東京創元社 創元推理文庫/1,300円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
第1弾はとにかくアイスランドという国にびっくりして慣れるのに時間がかかりましたが、第2弾ではエーレンデュルの過去の切なさに引き込まれました。
第3弾の今回はクリスマスシーズンに賑わうホテルの地下室で、一人の男が殺されます。

その男はこのホテルのドアマンで、サンタクロースの衣装を身に着けていました。
捜査をすすめていくうちにこの男の意外な過去が明らかになります。

喪失という言葉では言い尽くせない悲しい過去がそこにはありました。
そして主人公もまた“失うこと”を抱えて生きている一人です。

ぜひ最後まで読んでください。最後の美しさは今まで読んだどの本よりも完璧でした。

文/ アトレ恵比寿店・SF

あわせてどうぞ

『緑衣の女』 アイスランドの巨人、インドリダソンの究極ミステリ!必読です。 |本の泉|有隣堂| http://www.yurindo-izumiblog.jp/archives/30864967.html

『声』 待ちに待ったインドリダソンの3作め!北欧の巨人のミステリを読み逃しなく! - |本の泉|有隣堂| http://www.yurindo-izumiblog.jp/archives/46267808.html



\第1弾/

『湿地』
創元推理文庫/980円+税
HonyaClub詳細 在庫検索
\第2弾/

『緑衣の女』
創元推理文庫/1,100円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

『湖の男』
東京創元社/2,100円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------