三匹のおおかみ『3びきのかわいいオオカミ』/ユージーン・トリビザス:文 ヘレン・オクセンバリ:絵 小玉知子:訳/冨山房/1512円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
この絵本は恐らく誰もが子どものときに読み聞かせしてもらい、
ディズニーでもアニメ映画化した、超名作「3びきのこぶた」のパロディ的作品です。

主題の通りこの作品の主人公は3びきのオオカミであり、ブタが悪役。

あるとき、おおかみのおかあさんから家を出て兄弟3人で暮らすよう言われます。
ここが少し、3びきのこぶたと違います。
こぶたたちは兄弟でそれぞれ家を建てますが、このおはなしのおおかみは3人一緒に家を建てます。
そうして楽しい生活をはじめようと思ったところで登場するのがブタ。
こいつが悪いやつなんです。

「このブタ、わるいのなんのって もう とんでもない わるブタだったんです」

もちろんこのブタ、おおかみを食べようと思ってるわけではありません。
それでもおおかみを家から追い出そうとあれこれしてきます。
おなじみのとおり、最初は息を吹きかけて破壊しようとするのですがうまくいきません。
それでブタが取った方法が……エキサイティングでクレイジー! こんなのこどもに見せていいのでしょうか。

ユニークなジョークだけではなく、いろいろ教訓も学べます。
絵もとてもきれいで、おおかみがたしかにかわいらしく描かれています。
でも、ブタのまねをするのはやめましょう。

文/ トレッサ横浜店・HM

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------