616[1]『トラジマのミーめ』/松本零士/秋田書店 秋田文庫/467円+税外部リンク  
有隣堂の在庫を探す
人にはお薦めするのに自分では二度と読みたくない
そんなコミックがあります。
松本零士『トラジマのミーめ』がそれです。

絶対に一度は観て欲しい・読んで欲しいものに『火垂るの墓』があります。
皆さんも映画を見た事があると思いますが、自分では二度と観たくない作品です。なんたって悲しすぎます。

そのような種類の作品で、お薦めしたいコミックがあるのです。

松本零士先生の『トラジマのミーめ』です。
ちょっと古いコミック文庫ですが。

あの『銀河鉄道999』『キャプテンハーロック』の松本零士先生が描かれた、猫漫画であります。
トラジマの猫は、先生の作品に、ちょこちょこ出ていたりするのですが。
先生の愛情あふれたお話には、猫好き・猫を飼っている人・以前に猫を飼っていた人にはたまらなく、そしてとてもとても悲しいお話が描かれています。

涙なくしては読めない1冊で、自分では二度目を読んでいません。
死んでいった実家の猫を思い出し、ボロボロ泣いてしまいます……

そんな、自分では二度と読みたくないけど猫好きさんには超お薦めの一冊です。


文/藤沢本町 トレアージュ白旗店・N

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------