#名画で学ぶ主婦業『#名画で学ぶ主婦業』/田中久美子:監修/宝島社/1,200円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
毎日続く家事や子育て、お母さんは大変なのです。
 
ツイッターに発信された、名画に託した主婦の心の叫び、お母さんの胸の内がヒシヒシと伝わってくる一冊です。
「そうそう」「あるある」「そのとおり」!
そんなつぶやきと叫びをとおして名画を見るのもまたたのしい!
家事や育児に忙しい毎日、ちょっぴり手を休め、名画から伝わる物語やメッセージに耳を傾ければ、違う世界が見えてくるかもしれません。
私のお気に入りは《黄金の箱を開けるプシュケ》です。これ、実体験あります。

この本に出会って、日頃のつぶやきや叫びの共感だけでなく、絵画の魅力に気づいていただけたら幸いです。
たまには主婦業の休暇申請を出し、美術館めぐりなんていかがでしょうか?

文/ ルミネ横浜店・M.U.


2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------