029『残穢』/小野不由美/新潮社 新潮文庫 お-37-9/590円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

作者と同様のプロフィールを持つ作家「私」が、東京郊外のマンションで起こる怪異に迫っていくホラー作品。
「読まなければよかった」。
読後、最初の感想です。

この作品は事実と虚構の線引きが非常に曖昧になっています。
物語中、数々起こる怪異も虚構の世界なら気にする事はありませんが、
もし全て事実だったら……。

読むだけで害がある、そんな話を読んでしまったのでは?
読まないほうがよかったのでは?
そう考えてしまうのです。

実話・怪談系が好きな方におすすめの作品です。

東急プラザ戸塚店・M
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------