812『ばけもの夜話づくし 一』
マツリ/KADOKAWA MFコミックス ジーンシリーズ/600円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
突然ですが、わたしには「秘密」があります。
それは、「何が売れるかわからずに本を売っている」ということです。
売れると思って仕入れた本が売れなかったり、またはその逆だったり……。

今回、紹介する本も、そんな売れるかどうかわからない作品です。
ですが、何とも言えない、心を持っていかれる作品です。
それは、この作品の主人公の魅力そのものでもあります。
彼は宿を営む“大将”で、宿に訪れる、さまざまな人間や人ならざる者達を客として迎え入れます。
彼は宿代として、ある「もの」を要求します。
それは客の「秘密」です。

彼は「秘密」を聴くことで、客の身体を弄び、心を見透かし、苦しむ様を楽しみます。
客の気持ちに寄り添い、手を携え、救いを与えもします。
 
彼は、男になったり女になったり、姿や声を変えたり、目や手や身体を増やしたり、現れたり消えたり、自由自在です。

内面も外面も一意的ではなく、善にも悪にも、バケモノにも神にも見えます。


彼同様、この作品を語ることは難しく、売るのはなおのことです。
ですが、「秘密」にしておくには惜しい作品です。
もし、わずかでも読みたいと思うのでしたら、その思い、「秘密」にせず、お手に取ってみてください。

文/ ヨドバシAKIBA店・EM

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------