928虚構推理短編集 岩永琴子の出現』/城平京 片瀬茶柴:イラスト/講談社 講談社タイガ/720円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
幼いころ神隠しにあい、一眼一足となることで
あやかし達の “知恵の神” となった女性、岩永琴子。

そんな彼女の元に寄せられる妖怪達の相談事を、虚構の推理をもってねじ伏せ……もとい解決していく物語に待望の続編が登場です!

一作目『虚構推理』が発表されたのが2011年、今作が2018年12月刊行ともなると、まさに “待望” のという感じです。

今回は短編集になっているので、ひとつひとつのお話が軽く読みやすくなっています。
ですがどの話にも彼女らしい推理と解決法が散りばめられていて、満足感はしっかりあります。

西洋人形の様な容姿に、恐ろしく回転の速い頭脳、そこから生み出される嘘の推理の数々。一度では信じられなくても、二度三度と彼女の推理を聞いている内に、なるほどと思わず納得させられてしまいます。
かと思えば、まさしく深窓の令嬢然とした人の口から品のない、いかにも俗っぽい物言いが飛び出してくるのですからギャップがすごい。
彼女の得体の知れない魅力は留まることを知りません。

コミック版ではポップで可愛らしい印象で描かれていますが、原作はミステリー、怪奇小説の雰囲気も保ちながら、著者ならではの表現を楽しむ事が出来ます。
どちらかが良いのではなく、どちらともが良い。その違いを是非楽しんで下さい。

アニメ化も決定しますます盛り上がりを見せる作品、今の内に要チェックです!

文/ 錦糸町テルミナ店・M.Y

\ 講談社文庫版 /

『虚構推理』
講談社文庫/740円+税
HonyaClub詳細 在庫検索
\ 講談社タイガ版 /

『虚構推理』
720円+税
HonyaClub詳細 在庫検索
\ コミカライズ /

『虚構推理』1巻
片瀬茶柴:漫画・漫画原作
城平京:原作
講談社 月刊少年マガジン/429円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------