鳥肉以上、鳥学未満『鳥肉以上、鳥学未満。』/川上和人/岩波書店/1,500円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』(新潮社)の著者として知られる、川上和人先生の本です。

私も鶏肉、大好きです。
鶏肉はなじみ深いのですが、そこは鳥学、鳥類学だからでしょうか?
ここでは“鳥肉”です。

難しそうに思える出版社(岩波書店)の本ですが、表紙、著者、タイトル、目次を見ていただければ大丈夫。
難しくありません。
鳥が好きなら大丈夫!
鶏肉が好きならもっと大丈夫!

今回も川上先生のユーモアあふれる文章でぐいぐい読んでしまいます。
ちなみにR-40推奨です。
40代の方は各頁にちらばる例え話でクスクス楽しませてもらえること間違いなしです。

そして文章もすごいのですが、絵もとてもお上手です。
目次のあとの「TODAY'S SPECIAL -シェフの気まぐれ四相図-」では、骨格や鶏肉の部位についてわかりやすく図解してあります。

さっそく手羽先を食べ、手羽端も食べて、上手に骨を取り出してみたいと思います。
図のように出てきたら、ひそかに微笑み眺めつつビールを飲みたいです。

文/ ルミネ横浜店・R.M.

こちらも一緒に

川上和人さんはNHKのラジオ番組「夏休み子ども科学電話相談」にも毎年出演されています。
出演された先生たちの著作からオススメをまとめた記事も、あわせてどうぞ。
>> 「夏休み子ども科学電話相談」 先生の本リスト2018


『トリノトリビア
鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ』
西東社/1,200円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』
新潮社/1,400円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------