幸せカナコの殺し屋生活『幸せカナコの殺し屋生活』 1巻/若林稔弥/星海社 講談社 /830円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

主人公のカナコはブラックな会社に疲れ果て退職を決意。
次に門戸を叩いたその会社は、なんと殺し屋?!

しかしそこは初任給60万円、勤務時間10~19時土日休み、福利厚生完備の超ホワイト企業。
入社試験(実技)に見事合格したカナコは、迷いながらも殺し屋生活を始めるのだった……。
 
と、ここまで読むと、殺し屋という仕事に苦悩葛藤するカナコの姿を思い浮かべる方もいるかもしれません。
ですが、どうぞご安心ください。これはギャグマンガです!

如何せんカナコは、超アッパー系サイコパス。
「無理無理無理無理カタツムリー!」と心の中で叫びながら、
右に盗撮犯がいれば銃を撃ち、左に万引き犯がいれば薬を打つ。
果ては「人のためになる仕事って楽しいー☆」と自ら仕事を取りに行く。
そう、彼女は幸せなのです。

見所はそれだけではありません。
笑いあり、涙あり、なんとラブコメまであり!
読者は(いつカナコがその相手を手にかけてしまうかと)ドキドキしちゃいます。
カナコが必死に生きている姿に、読み進める手も、笑いも止まりません!

対人関係にストレスを感じたら、ぜひこの本を手に取ってください。
カナコがきっと、「キタキタキタキタキタキツネー!!」とばかりに、そのストレスを根こそぎ消し去ってくれますよ!

文/ ヨドバシAKIBA店・KE
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------