208『ほんとに、フォント フォントを活かしたデザインレイアウトの本/ingectar-e/ソシム/1,800円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

デザインに最もかかせないのが、「フォント」。

どのフォントを使えばいいのかわからない。
考えたデザインに合うフォントってなんだろう。

デザインをする上で、フォントを変えるだけで印象が変わることはしばしばあります。
日常的に目にするお店のロゴや、ブランドのロゴにだって使われています。
お店で使われているフォントが変わったら、厳かな雰囲気になるかもしれないし、柔らかい印象を持つかもしれない。

考えたデザインに合うフォントは明朝体? ゴシック体? デザイン書体?


この書籍は、フォントを主役としたデザインレイアウトが作例として載っています。

フォントに迷ったらこの一冊が絶対、役に立ちます。ホントだよ?

文/ ヨドバシAKIBA店・M・N

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------