210『ライドンキング』1巻/馬場康誌/講談社 シリウスKC/640円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

異世界転移ものの中で異色の物語。
おじさんが主人公。
タイトルの通りさまざまなものに乗りたいおじさん(大統領)の話。
車や戦闘機などはもとより、生きものに乗ることこそ至福と感じるおじさん。
地球では満たせなくなってしまった未知なる物に乗りたいという欲求を
まさかの異世界転移によって満たすチャンスを得る。

あれ?このネタ……。
昭和のジャンプ世代ならどうにも気になるネタがちらほら。
あまり詳しくないけど聞いたことのあるプロレス技もちらほら。

ある種のネタ漫画かと思いきや、読むうちに続きが気になっていく。
ネタ漫画などではなく物語としての面白さも十分。

個性的な仲間たちや敵の思惑におじさんは巻き込まれていくが、
おじさんのパワーはそんなことは物ともせずマイペースに突き進む。

あと、鳥がかわいい。

文/ ミウィ橋本店・OR
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------