540『読書について』/小林秀雄/中央公論新社/1,300円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

著者の小林秀雄さん。
一度は聞いたことのある作家/批評家ではないでしょうか。

そうです。高校の現代文の教科書に出ていた、あの方です。
その時は、なんかちょっと難しい事が書いてあるな~、なんて思った方も多いかと思います。
「批評の神様」と呼ばれる小林秀雄さんが、実践的読書法や、喋ること、書くこと、文章について書いており、様々な事象に真正面から取り組んだ小林秀雄さんのエッセンスがあふれています。

学生の時になんとなく避けてしまった方も、大人になった今ぜひ読んでもらいたい1冊です。

文/ STORY STORY(小田急百貨店新宿店本館10F)・MI
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------