訣別『訣別』 上巻/マイクル・コナリー:著 古沢嘉通:訳/講談社 講談社文庫/880円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

ハリー・ボッシュシリーズの最新刊が発売になりました!
なんとシリーズ19作目です。

前作『贖罪の街』の結末でロス市警を去ることになったボッシュはロス市警相手に訴訟を起こし、再び私立探偵へ。
しかし、今回は以前に辞めたときとはずいぶんと違います。
今回は、何とサンフェルナンド市の予備警察官として勤務する傍ら、私立探偵も。

ボッシュらしく私立探偵の仕事も、刑事の仕事もパワフルに進めますが、この作品でも、最近のボッシュシリーズでは必ず現れる、コナリー作品のもう一人の主人公マイクル・ハラーが登場し兄弟タッグで頑張ります。

この作品ではボッシュの重要な構成要素であるベトナム戦争も絡み、ボッシュシリーズの最初のころを読み返したい気分にさせてくれます。
この19作から刑事ボッシュの再スタートが始まるのでしょうか?
これからがさらに楽しみな作品です。

文/ セレオ八王子店・YH

\ 下巻 /

『決別』 下
講談社文庫/900円+税
HonyaClub詳細 在庫検索
\ シリーズ前作 /

『贖罪の街』 上
講談社文庫/880円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------