419『数学の贈り物』/森田真生/ミシマ社/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

数学、学生時代苦手だった人には、なんとなく、ほろ苦い味のする言葉。
そして、得意な人を見るとなんとなく、それだけで尊敬してしまう。
そんな不思議な響きがあります。
著者の森田真生さんは東京大学の数学科卒で、現在は在野で研究活動。
ちょっと固いかな、なんて思うかもしれませんが、森田さんが生活の中で思ったこと、感じたことをまとめたエッセイです。

少しだけ、数学の匂いを感じながら読んでみてください。
心がほっとする、贈り物です。

文/ STORY STORY(小田急百貨店新宿店本館10F)・MI
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------