203『三匹のおっさん』/有川浩/文藝春秋 文春文庫/695円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

有川浩は『塩の街』でデビュー。
その後は『図書館戦争』シリーズが大ブレイク。
人気は不動のものとなる。

この作品は還暦を迎えた剣道の達人キヨ、柔道の達人シゲ、頭脳明晰なノリの3人が、町の安全を守るため私設自衛団を結成。
町の問題を爽快に解決していく。
おじさん達の格好良い姿だけでなく、登場人物のちょっとした日常のエピソードも思わず笑ってしまうようなものが多く、楽しみながら読むことができる。

何かに夢中になることの充実感や達成感を教えてくれる作品。
疲れた時や新しいことを始めたい時に読むと良い気分転換になるのではないだろうか。

2014年にテレビドラマ化され、2019年にもまたスペシャルドラマが放映されており、ドラマと原作を比較してみるのも楽しいかもしれない。

文/ センター南駅店・W・Y
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------