858こころとからだに効く! 櫻井大典先生のゆるゆる漢方生活』 美人開花シリーズ/櫻井大典/ワニブックス/1,450円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す 

漢方薬を飲むつもりもないのに、なんとなく気になって手にとったこの本は、まさに「読む漢方薬」でした!

毎年初冬の頃に、風邪というほどでもないのに鼻づまりでつらくなくったり、身体が重くなったり、あちこちに不調が出るので心が求めていたのかもしれませんが、身体に染み入るような読書となりました。

漢方生活、とありますが漢方薬の話はほとんど出てきません。
暮らし方、心の持ち方、食べ方、季節の知恵などがまとめられた1冊です。

著者の櫻井先生は、年間5000名以上もの相談にのっている漢方の専門家。
Twitterのフォロワーも13万人を超えるという大人気の方です。
私はこの本ではじめて知ったのですが、やさしく励ますような文章は「大丈夫」と繰り返し言ってもらっているように心地よく、ファンが多いのも納得です。
私でも出来そう、この習慣を生活に取り入れてみよう、と素直に思えるのでした。


心だけが自分じゃない、身体に意識を向けてみよう、口に入れる物が私を作っている、睡眠に勝る薬はない、
自分の身体のタイプを知って自分に合った養生を、季節や折々に合った体調の整え方がある……などなど。

言葉にするとすでに知っていることばかりのようにも思えるのですが、確かに腑に落ちる、腹に落としてくれる丁寧な語り口なのです。
タイトルにもあるように「ゆるゆる」がポイント。
がんばりすぎない、逃げてもいい、ゼロを1にするだけでいい、そんなゆったりとした気持ちではじめる健康への意識づけ。

自分の身体のこと、ちゃんと考えてみようかな、と思う方にはとてもおすすめの1冊です。


文/ アトレ恵比寿店・NJ
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------