本の泉1月『プリン本』/昭文社/1,300円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

地図で有名なアノ会社が、こんなに可愛らしい本を出すなんて!と、一目で気に入ってしまいました。
この本では、東京都内で食べたり購入できるプリンを紹介していて、
「プリンのガイドブック」と呼んでもおかしくないなぁと思います。

プリンについては、見た目や食感などから分析されていて、
かたさ・甘さ・おおきさ というスケールにて4段階で比較。
おいしそうなプリンの写真をはじめ、お店の名物なども一緒に紹介されてるので
プリン以外でも楽しめる要素がいっぱいです。
淡い黄味色と、焦がしたカラメルの色と、ホイップやフルーツで
飾られているプリンは、どれも見た目でノックアウトされます。

それと、面白かったのはスーパーやコンビニスイーツで購入できる
プリンの「食べ比べチャート」。
これを見れば、思い切って言ってしまえば
買う前にどんなプリンなのか?ということがおおよそわかるので、
狙った味わいのプリンを楽しめるんです。

この本片手に、掲載されている喫茶店やカフェ、スイーツショップなどで
プリンを頬張る自分を想像するだけでワクワクしてきました。

文/ アトレ大井町店・Y.T
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------