649『超メモ術 ヒットを生み出す7つの習慣とメソッド/倉下忠憲・高畑正幸:監修/玄光社 玄光社mook/1400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

周りでメモをとる人、見かけませんか?
街で注意して見ていると意外といます。

最近のビジネス書のベストセラーといえば、前田裕二著『メモの魔力』。
著者の前田氏はテレビに登場することも多くなってきたので、ご存知の方も多いかもしれません。この方の影響もあるのかなと思っていました。
この前田氏、番組中でも普通にメモをしている様子は
正直カッコイイな、と思って見ていました。
知識豊富な人が色々とコメントするのを見ているのも気持ちいいですが、
気になること、知らないことをすぐにメモする、インプットしている姿は新しささえ感じられます。

そして今回おすすめする本書は具体的なメモ術のメソッドです。
とくに、アイデア発想のための。
スマートフォンやパソコンが身近になっても、
やはり紙のメモが一番簡単で迅速です。


本書ではメモをとる習慣とアイデアを生み出すための7つのメソッドを紹介しています。

ユビキタス・キャプチャー
コーネル式ノート
マインドマップ
マンダラート
アイデアトリガー
KJ法
アイデアマラソン

ときどき耳にするこれらのメソッド。
具体的な活用法までは知らない方も多いかもしれません。
メモする習慣とこれらのメソッドの活用で、アイデアの種を運用する。
いつしかアイデアを生み出す脳の使い方にも慣れていくようになります。

さらに様々な分野のクリエイテターのメモ術も公開。
文具王 高畑正幸によるおすすめのメモツールも紹介しています。
最近のおすすめは、やはりアナログとデジタルの併用のようです。


『メモの魔力』の前田氏は

「僕にとってメモは生き方そのものです。
メモによって世界を知り、アイデアが生まれる。
メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。
メモによって夢をもち、熱が生まれる」

と。

メモは偉大なツールです。

文/ シャポー小岩店・ji


『メモの魔力』
前田裕二/幻冬舎/1,400円+税
HonyaClub詳細 在庫検索

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------