900『ほんのきもち』
朝吹真理子、彩瀬まる、いしいしんじ、乾ルカ、オカヤイヅミ、甲斐みのり、鹿子裕文、木皿泉、今日マチ子、小林エリカ、坂木司、桜木紫乃、佐藤ジュンコ、平松洋子、藤野可織、文月悠光/扶桑社/1,600円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

3月は出会いと別れの季節。
お世話になったあの人へ、ほんの気持ちを贈ってみませんか。


この本に思い出があります。
何年か前に異動になり、その時に同僚からこの本を頂きました。
本屋さんで働いて本に囲まれているのに、人から本の贈り物を頂く事が無かったので、とても嬉しかった。
「ほんのきもち」ってタイトルもなんか良い。

この本は誰にあげたいな、とか、
この香りは誰さんが好きそうだな、とか
あげたくなる人の顔が思い浮かぶ、そんな人とのつながりって良いなと感じました。

この春にお別れする人へ、お世話になった人へ、ほんのきもち、いかがでしょう。

文/ アトレ恵比寿店・YT


2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------