日々我人間2『日々我人間』 2巻/桜玉吉/文藝春秋/900円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

桜玉吉先生1年ぶりの新刊、『日々我人間』の第2巻が2020年1月に発売されました。

第1巻の発売から、3年たってしまいました。

週刊文春の連載をまとめたものですが、新刊の出るペースが遅くても、桜玉吉先生の新刊が読めるのは嬉しいことです。
また、この本は玉吉先生らしい変わった装丁であるのも楽しいです。

1巻では前半が漫画喫茶での日常、後半が伊豆の山荘に移り住んだ生活が描かれていましたが、2巻では伊豆に落ち着いた玉吉先生の山奥での暮らし、家屋に侵入してくる自然との戦いの日々がゆるく描かれています。

もはやすっかり伊豆に定着している玉吉先生ですが、このまま伊豆に住み続けるのでしょうか。

文/ ヨドバシAKIBA店・IH


2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------