069『あなたが母親の手料理を食べられる回数は、残り328回です。』/上野そら/一迅社 メゾン文庫/640円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

日常の行動が、ある日突然カウントダウンされたら……

これは、残り回数が見えてしまう人たちの7つのオムニバス短編集です。

母親の手料理を食べられる回数が見えてしまったら悲しいし、嘘をつかれる回数が見えてしまったら辛いものです。
目の前に表示されたそれに向かい合うのか、目をそらすのか。
自分だけが見えてしまう回数に振り回される人たちの哀しさや微笑ましさ、そして愛おしさに胸が締め付けられます。

日々何気なく生きている私たちも、確実に減っていく回数が存在します。
自分がその立場だったら……と、深く考えさせられる物語です。

文/ 厚木店・NK
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------