スゥイングしなけりゃ意味がない『スウィングしなけりゃ意味がない』/佐藤亜紀/KADOKAWA 角川文庫/800円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

僕たちが望む音楽を国はじゃまできない!!

ナチス政権下のドイツ、スウィングボーイズと呼ばれる若者たちの物語です。
彼らが夢中になったのは敵性音楽とされたジャズでした。

お金もあるし暇もある、悪知恵だってはたらく。
ゲシュタポの手入れをかいくぐってパーティーを開いたり、海外ラジオでジャズを録音して海賊版を作り、大儲けしたり。
仲間とともに面白おかしくすごしていました。

戦況の悪化につれ、彼らの日々にも不穏な影がさしはじめます。
大好きなジャズとともに、自分らしく生きようとしながら少しずつ大人になっていく若者たちの姿が切ない。

文/ アトレ目黒店・OA



2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------