4tuno『不連続な四つの謎』「このミステリーがすごい!」大賞作家傑作アンソロジー
海堂 尊、中山七里、乾 緑郎、安生 正/宝島社 宝島社文庫「このミス」大賞シリーズ/680円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

「このミステリーがすごい!」の大賞作家4人の短編を集めた豪華なアンソロジーです。
海堂 尊 「カシオペアのエンドロール」
中山七里 「残されたセンリツ」
乾 緑郎 「黒いパンテル」
安生 正 「ダイヤモンドダスト」
当代ミステリーの騎手、大賞作家の4人の饗宴!
そしてそれぞれ独立した短編でありながら各作家の書下ろしの幕間、終幕の存在で4話はつながりまとまっています。

どの作品も読みごたえがあり、4つのミステリーが1冊で楽しめます。
なんとも贅沢な短編集!
そして短編だから読みやすい。

ミステリー好きはもちろん、ミステリーに入門したい読者にもおすすめしたい1冊です。
せひ一度お試しください。

文/ シャポー小岩店・Y.K.

2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------