554『あかずきん』/大塚勇三:訳 堀内誠一:絵/福音館書店/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

長らく流通していなかった美しい挿絵の赤ずきんです

お客様から問い合わせをいただき、初めて復刊していることを知りました
鮮やかな花、ビリジアングリーンの葉、黒い幹は
いかにも外国の森 といった風情

そこに赤いビロードのずきんを身に着けた女の子が
登場するのですから
一気に本の世界へ連れていってくれます

赤ずきんのふわふわした絵柄に対して、
狼の主線は力強く描かれ、怖さ倍増

大人になってから見ると、狼に負けないくらい力強い
赤ずきんのまつ毛と、おばあさんが飲む葡萄酒の
美味しそうな色合いにも惹かれます

ぜひ手元に置いておきたい1冊

文/ 戸塚モディ店・AO
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------