過去の「本の泉」

「センター南駅店」の記事一覧



『僕が電話をかけていた場所』ひと夏の青春ストーリー!

442『僕が電話をかけていた場所』/三秋縋/KADOKAWA メディアワークス文庫 /550円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

『君が電話をかけていた場所』と上下巻にわたる16歳の夏、感動青春ラブストーリー!!
[ 続きを読む ]



『毎日、心地よい自分でいられる 不調と美容のからだ地図』 目指せ、心も体も顔も全部よくばり美人!

345毎日、心地よい自分でいられる 不調と美容のからだ地図』/市野さおり/日経BP社/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

はぁー、疲れた。という時、普通に足を揉んだりします。

今日も一日頑張った!と寝る前に、美容のため頬をもみもみ…。

と、闇雲なマッサージをしていませんか?
[ 続きを読む ]



『十三世紀のハローワーク 中世実在職業解説本』 実在したファンタジー世界の職業たち

255『十三世紀のハローワーク 中世実在職業解説本/グレゴリウス山田/一迅社 /2,700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

錬金術師って聞いたことあるけど
実際はどんなことをやっていたのだろう。

そう気になったことはないでしょうか。
[ 続きを読む ]



『絶滅危惧職、講談師を生きる』神田松之丞さんの芸道論

591『絶滅危惧職、講談師を生きる』
神田松之丞:著 杉江松恋:聞き手/新潮社 新潮文庫/550円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

講談をご存知だろうか。
明治から昭和初期にかけて落語を凌ぐ人気があった、日本の伝統芸能の一つである。

[ 続きを読む ]



『三匹のおっさん』有川浩の痛快コメディ作品

203『三匹のおっさん』/有川浩/文藝春秋 文春文庫/695円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

有川浩は『塩の街』でデビュー。
その後は『図書館戦争』シリーズが大ブレイク。
人気は不動のものとなる。

この作品は還暦を迎えた剣道の達人キヨ、柔道の達人シゲ、頭脳明晰なノリの3人が、町の安全を守るため私設自衛団を結成。
町の問題を爽快に解決していく。
[ 続きを読む ]



『体育館の殺人』新たなる館シリーズ⁉

311『体育館の殺人』/青崎有吾/東京創元社 創元推理文庫/780円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

平成のエラリー・クイーンと称される著者のデビュー作にして、長編推理小説の新人賞である鮎川哲也賞受賞作品。
[ 続きを読む ]



『透明カメレオン』ラジオパーソナリティと嘘

352『透明カメレオン』/道尾秀介/KADOKAWA 角川文庫/720円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

冴えない容姿に反して魅力的な声をもつラジオパーソナリティが主人公。

彼の行きつけのバーには年齢も職業も出自も異なるけれど、とても気の合う仲間たちがいます。
そんな彼らが、ある女性と関わったことで事件に巻き込まれていくストーリー。

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.