過去の「本の泉」

「ラスカ小田原店」の記事一覧



『コーヒーの科学』で科学的にコーヒーに浸かる

956コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか』/旦部幸博/講談社 ブルーバックス/1,080円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
この本はコーヒーの成り立ち、どのように世界中に広まったのか?
そして私たちの身体にどのような影響があるのか?
植物学、生物学的見地から、コーヒーという飲み物を解析しています。
[ 続きを読む ]



『休日のわるものさん』 悪の組織の幹部に癒される!

休日のわるもの951『休日のわるものさん』/森川侑/スクエアエニックス ガンガンコミックスpixiv/815円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

地球を侵略を企む、
いわゆる他の惑星から来た宇宙人が主人公。

将軍と呼ばれ、敵や味方に恐れられているが、
「休日は戦わない」をポリシーにしている。
[ 続きを読む ]



『火狩りの王』 続きが待ち遠しい、ファンタジーの新シリーズ

hogarino火狩の王 1 春の火』/日向理恵子:著 山田章博:絵/ほるぷ出版/1600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
続きの出るのが待ち遠しい、ファンタジーの新シリーズが発売されました。
『火狩りの王』1巻、春の火。

舞台は人類最終戦争後の未来。
大地は黒い森で覆われ、人々は結界に守られた街や村で暮らしています。
森には炎魔が跋扈し、でも人々が安全に使える火は炎魔からしか得られない。
[ 続きを読む ]



『考えるとはどういうことか』 "考えることそのもの"としての哲学とは?

514考えることはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門』/梶谷真司/幻冬舎 幻冬舎新書/840円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
考えることは大事といわれるが、考える方法は誰も教えてくれない。
語り合うことで考えは広くなる。
[ 続きを読む ]



『アップルのリンゴはなぜかじりかけなのか?』 マーケティングと脳の関係は? 実験が興味深い!

アップルアップルのリンゴはなぜかじりかけなのか? 心をつかむニューロマーケティング』/廣中直行/光文社 光文社新書/800円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
タイトルに惹かれて読んでみると、「ニューロマーケティング」? はて?
なんのことやら、小生には理解不能な単語がでてきた。
[ 続きを読む ]



『非属の才能』 無理に合わせる必要はない。非属は才能だから。

429『非属の才能』/山田玲司/光文社 光文社文庫/700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
みんなと同じはもうやめよう。自分はみんなと違うところがある。
と感じているなら、それをもっと誇っていい。

[ 続きを読む ]



『なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか』 夫という生物を導く!

エイリアン妻なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略』/石蔵文信/幻冬舎/780円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
石蔵文信さんは、『妻の病気の9割は夫がつくる』や『夫源病』の作者である。
そうか、石蔵さんの著作を読んで、妻は具合が悪くなると「夫源病だ」と言っているのか……

……まあ、それは置いておいて…
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…>>HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
>>ご利用ガイド >>規約
ご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16
https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.