過去の「本の泉」

「アトレ恵比寿店」の記事一覧



『あんぱん ジャムパン クリームパン』3人娘の心のリレー

655『あんぱん ジャムパン クリームパン 女三人モヤモヤ日記/青山ゆみこ・牟田都・村井理子/亜紀書房/1,300円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

コロナ禍。「みんな」我慢しているから、「みんな」大変だから、もっとつらい人がたくさんいるから、「わたし」のしんどさを本当には表に出せない。

「みんな」の罠にとらわれて内にこもって弱っていく心。

この本を読むまで、私自身全然気づいていなかったけれど、本当にその通りだなあと思った。
[ 続きを読む ]



『イン・ザ・プール』で笑いましょう

101『イン・ザ・プール』/奥田英朗/文藝春秋 文春文庫/560円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

酷暑に負けず、笑ってまいりましょう。

笑える小説のレジェンド、精神科医・伊良部シリーズ第一弾です。5つのお話で構成されています。
患者さんが暴走、伊良部さんは大暴走。一気に読み切れます。
[ 続きを読む ]



『ギケイキ』=「義経記」

612[1]『ギケイキ 千年の流転/町田康/河出書房新社 河出文庫/740円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

職業柄、お薦めの作家を教えてくださいと聞かれることが多いのですが、
その度に、人に薦めても良いのだろうか?と逡巡してしまう作家、町田康。

凝ったストーリーも無く、独特の文体(そのグルーヴ感が好きなのですが……)。
人によっては、なんだこのふざけた小説は。くだらない! と思われるでしょう。

が、この作品は皆さんご存知の源義経を描いた軍記物語の現代語訳。
ストーリーがきちんとあるので、とっつきやすい、お薦めしやすい。
が、しかしそこは町田康。
 

[ 続きを読む ]



『不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ』お菓子づくりを科学する!

423不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ』/マイルスタッフ/インプレス /1,650円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

このお菓子、どうやって作られてるの?
ラムネにグミ、マシュマロやマカロン。
お祭りで見かけるりんご飴、そして溶けないアイス?
不思議なスイーツのレシピを65種類掲載。
[ 続きを読む ]



『ほんのきもち』贈り物には福がある。

900『ほんのきもち』
朝吹真理子、彩瀬まる、いしいしんじ、乾ルカ、オカヤイヅミ、甲斐みのり、鹿子裕文、木皿泉、今日マチ子、小林エリカ、坂木司、桜木紫乃、佐藤ジュンコ、平松洋子、藤野可織、文月悠光/扶桑社/1,600円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

3月は出会いと別れの季節。
お世話になったあの人へ、ほんの気持ちを贈ってみませんか。
[ 続きを読む ]



『わたしの美しい庭』何度も読み返して通ってしまう場所

485『わたしの美しい庭』/凪良ゆう/ポプラ社/1,500円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

わたしにとってこの著者さんは、嬉しい時、凹んでいる時、なんでもない時、いつでも自分の本棚の[凪良ゆうゾーン]からその時の1冊を読み返す、特別で当たり前で、お気に入りの珈琲で紅茶で、時にはビールでウィスキーのような存在です。
[ 続きを読む ]



『バウハウスってなあに?』 素敵な絵本で知るバウハウスの入門書

674『バウハウスってなあに?』
インゴルフ・ケルン:文 クリスティーネ・レッシュ:絵 バウハウス・デッサウ財団:編 田中純:監修 大宮萌恵:訳/白水社 /2,000円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

昨年2019年に創立100周年を迎えたバウハウス!
「ユネスコ世界文化遺産」にも登録されている芸術・デザイン・建築の学校です。
そこで学ばれていたことは現在のアート、デザインにも多大な影響を与えています。

本書は現在もドイツに残っているバウハウスの校舎にやってきた子どもの素朴な質問に、お父さんがお話しする形で説明してくれます。
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.