過去の「本の泉」

「アトレ亀戸店」の記事一覧



『しっぽの声』 かわいい、の裏側

703『しっぽの声』1巻/夏緑:原作 ちくやまきよし:作画 杉本彩:協力/小学館 ビッグコミックス/552円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

ペット漫画である。
ただしペットのかわいさが主題ではなく、視線はシビアだ。

近年まれにみるペットブームが続いている。
テレビで、書籍で、SNSで、動画サイトで、愛らしい動物の姿が日々提供され、多様なニーズに答えるべくサービスや商品の開発、医療も進み、ペット関連業はもはや一大市場だ。飼育動物としてメジャーな犬猫だけでなく、珍しい種を求める人も増えている。
市場の拡大でヒトも動物もwin-win……

本当にそうなのだろうか。
本来の生息地とかけ離れた飼育環境で暮らす動物を見て、ペットショップでだいぶ大きくなってしまっても売れ残っている動物を見て、少しでも違和感や罪悪感を持ったことはないだろうか。
そして動物を家族に迎え入れたことのある人なら誰しも思ったことがあるだろう「人に飼われる動物にとって、幸せであるということはどういうことなのか?」という問い。
どこから手を付けたらいいのか途方に暮れてしまうような問題に、この漫画は糸口を与えてくれるかもしれない。
[ 続きを読む ]



『アンダーニンジャ』花沢健吾、待望の新作

569『アンダーニンジャ』1巻/花沢健吾/講談社 ヤングマガジンKC/690円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
『アイアムアヒーロー』の花沢健吾先生の待望の新作はなんと、日本が世界に誇るクールジャパンの代名詞……「ニンジャ」がテーマ。
いや、興奮が押さえられません。

霧隠才蔵 、飛び加藤、風魔の小太郎、、ハットリくん、ザ・ニンジャ、ショー・コスギ……。
憧れのニンジャを挙げればキリがありません。
昭和の小学生だった私は、お友達と忍者ごっこを裏山でよくしたものです(遠い目)。
[ 続きを読む ]



『うどんの国の金色毛鞠』が遂に完結。

167『うどんの国の金色毛鞠』 12巻/篠丸のどか/新潮社 バンチコミックス/580円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
アニメにもなった人気作がついに12巻で完結となりました。
東京から香川の実家にもどった独身男性の宗太と、人間の子どもに化けたタヌキのポコの、心があたたかくなる家族の物語です。

[ 続きを読む ]



『あひる』 さらりと読めて、もやっと残る

443『あひる』/今村夏子/KADOKAWA 角川文庫/520円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
引退した父が突然知り合いからもらい受けてきたあひるの「のりたま」。
その存在が近所に知られるようになるとたちまち人気者となり、ひっきりなしに子どもたちが遊びにやってくるようになる。弟は独立してからあまり寄り付かず、「私」は主に2階を生活の場としており、ひっそりとした家だったが、にぎやかになって両親は毎日楽しそうにしている。
 
ところがある日から「のりたま」は徐々に元気がなくなってゆき、病院へ入院することとなる。
子どもたちも訪れなくなり、また静かになった家。
そして「のりたま」が退院してくるのだが……[ 続きを読む ]



『BABEL』 石川優吾版・八犬伝

876『BABEL』 1巻/石川優吾/小学館 ビッグコミックス スペリオール/552円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌っ…。
私、忠の宝玉を持った犬山道節が推しメンですっ。
何の話かって、滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』です!

聴いた事はあるが内容は知らない……そんな方のために簡単にまとめますと、室町後期、里見家の伏姫・神犬八房の縁に導かれた八人の剣士(八犬士)が、里見家を奉じ、悪と戦うという物語です。
因みに八犬士はそれぞれ仁義八行が刻まれた伏姫の体から飛び出した宝玉を持ち、牡丹の痣があるという設定。
[ 続きを読む ]



『江戸の目明し』あの銭形平次が実は…

887『江戸の目明し』/増川宏一/平凡社 平凡社新書/780円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
「目明し」ってなんだか知っていますか?
江戸時代における警察官のような存在なのですが、もう少し身近でわかりやすいもので言うなら「銭形平次」です。
[ 続きを読む ]



なにはなくとも水風呂。『湯遊ワンダーランド』

100『湯遊ワンダーランド』2巻/まんしゅうきつこ/扶桑社/900円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
自分ではとても良いと思っているし皆にも良さを知ってほしいとも思っているけども、実際人に勧めてみると今ひとつな反応をされてしまうので、勧めるのをためらってしまうものがある。

銭湯。

「温泉行きたいねー」というやりとりはよくある。でもこれは温泉に入りたいというよりも、『仕事や家事を休んで上げ膳据え膳でのんびりしたい』がメインだ。

そこで「銭湯いいよ」と言うと、「いや家に風呂あるし…」とか返される。
ちがう、入浴施設としての銭湯を勧めてるわけじゃないんだ、いや入浴はするけど。
うちにだって風呂はあるが集合住宅の足も伸ばせないせまい湯船だし、だいたい水風呂も併設されてない。
そう、水風呂だ。重要なのは。

でも強引な勧誘はだめだ。「すっごくいいから!」と押し付けて、興味どころかうっとうしがられてしまうのはこわい。
勧めるのに適切な言葉を持っていない。
そんな時、代わりににスッ…と差し出したいのがこの漫画。
風呂の漫画なので裸の生き物がたくさん出くるが、エッチではないので人混みの中で読んでも安心な仕様。
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…>>HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
>>ご利用ガイド >>規約
ご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16
https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.