過去の「本の泉」

「いしいしんじ」の記事一覧



『ぶらんこ乗り』魂の孤児になってしまわないように

921『ぶらんこ乗り』/いしいしんじ/新潮社 新潮文庫/520円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

「私」と「弟」は仲の良いきょうだい。
弟は四才の頃、ノートを買ってもらい、おはなしを次々に書いていきます。
弟の書いた物語の読者は私。妙ちきりんな物語を読んで、私は首をかしげたり大笑いしたりします。
[ 続きを読む ]



『ほんのきもち』贈り物には福がある。

900『ほんのきもち』
朝吹真理子、彩瀬まる、いしいしんじ、乾ルカ、オカヤイヅミ、甲斐みのり、鹿子裕文、木皿泉、今日マチ子、小林エリカ、坂木司、桜木紫乃、佐藤ジュンコ、平松洋子、藤野可織、文月悠光/扶桑社/1,600円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

3月は出会いと別れの季節。
お世話になったあの人へ、ほんの気持ちを贈ってみませんか。
[ 続きを読む ]



『トリツカレ男』 今度は何にとりつかれたんだい?

トリツカレ『トリツカレ男』/いしいしんじ/新潮社/400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
「トリツカレ男」というあだ名のジュゼッペ。オペラ、三段跳び、サングラス集め、ネズミ、標本、探偵……夢中になるとそればかり。
「とりつく」というと良いイメ-ジはない。霊が憑く、執着、妄執……。
だが、彼のトリツカレぶりはいたって純粋。プロになりたいわけでも賞金が欲しいわけでもない。ただただ、やりたいだけ。
街の人は顔をみあわせ今度は何にとりつかれたんだと苦笑い。
そんな彼が恋をしたら……。[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.