過去の「本の泉」

「ヨシタケシンスケ」の記事一覧



『このあとどうしちゃおう』ヨシタケシンスケさんの発想えほん第3弾!

このあとどうしちゃおう『このあとどうしちゃおう』/ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

こどもだけでなく、大人も楽しく、「死」について前向きに考えられる本。

おじちゃんが死んじゃって、みんなで掃除をしているときに、
男の子がノートを見つけるところから話が始まる。

[ 続きを読む ]



『わたしのわごむはわたさない』子どもの大事な宝物

900『わたしのわごむはわたさない』/ヨシタケシンスケ/PHP研究所/1,000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

子どもは、そう、大人にはガラクタに見えるものを宝物にして大事にしている。
石ころだったり壊れたおもちゃだったり、空き瓶や空き箱だって宝物。
[ 続きを読む ]



『はい!こちら子ども記者相談室デス!』子どもにかかれば、どんな悩みも一刀両断!

631『はい!こちら子ども記者相談室デス!』/かめおか子ども新聞:著 ヨシタケシンスケ:イラスト/新潮社 /1,000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

「書くのは子ども、読むのは大人」という世にも珍しい月刊紙「かめおか子ども新聞」の相談コーナーに寄せられた大人の悩みに、現役小中学生の記者たちが飾らない言葉で直球の解答をしています。
[ 続きを読む ]



タイトルのインパクトが…!『おしっこちょっぴりもれたろう』

おしっこちょっぴりもれたろう『おしっこちょっぴりもれたろう』/ヨシタケシンスケ/PHP研究所/1000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
とにかく、タイトルのインパクトが半端ないです。
大人気のヨシタケシンスケさんの最新作!
表紙からすでにちょっぴりもれてます……もう何も言えません。

[ 続きを読む ]



その町のはずれの一角に『あるかしら書店』があります

444『あるかしら書店』/ヨシタケシンスケ/ポプラ社/1,200円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
このお店のおじさんに
「〇〇についての本ってあるかしら」と
尋ねると、たいてい「ありますよ!」って
出してきてくれるんだって。
あなただったらどんな本を探しに行く?
[ 続きを読む ]



『ヨチヨチ父 ―とまどう日々―』

ヨチヨチ父『ヨチヨチ父 ―とまどう日々―』/ヨシタケシンスケ/赤ちゃんとママ社/900円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
ママって毎日すごく大変! でも、パパだって頑張ってるんだぞ! なかなか気づいてもらえないけど…。
 
大人気の絵本作家、ヨシタケシンスケさんが父親になる戸惑い、なって初めてわかった悲喜こもごもな真実(トホホな部分多し)を切り取ったイラストエッセイです。

「『かわいい我が子の寝顔を見ると疲れもすべてふっとぶ』なんてウソ。『ちょっと軽減された気がする』程度。」と正直すぎる胸の内を明かす潔さ。
[ 続きを読む ]



『つまんない つまんない』つまんないことをいっぱい考えるのって楽しい

210『つまんないつまんない』MOEのえほん/ヨシタケシンスケ/白泉社/1,300円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
テレビもおもちゃも全部つまんない。
どうしてつまんないんだろう。
つまんないのって誰のせい?
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.