過去の「本の泉」

「原田マハ」の記事一覧



『風神雷神 Juppiter, Aeolus』謎と冒険に満ちた物語

387『風神雷神 Juppiter, Aeolus』上巻/原田マハ/PHP研究所/1,800円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

誰もが一度は目にしたことがあるであろう、国宝「風神雷神図屏風」。
これを描いたのは、琳派の祖といわれる俵屋宗達である。

[ 続きを読む ]



涙あり、笑いありの優しい旅屋の物語『旅屋おかえり』

旅屋おかえり『旅屋おかえり』/原田マハ/集英社 集英社文庫/600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

売れないアラサー元アイドル「おかえり」こと、丘えりか。
スポンサーの名前を間違えて連呼してしまった事が原因で番組を打ち切られてしまい、失業に。
これからどうする「おかえり」。
[ 続きを読む ]



第161回 直木賞 大予想!

 
2019年下半期 第162回「直木賞 大予想!」はこちら
 


 
第161回 直木賞候補の6作品を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!

※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。

鼎 談 参 加 者
平尾才助 (55歳) --- 書店員歴33年
悠木和雅 (44歳) --- 書店員歴15年
野口魚子 (33歳) --- 書店員歴 6年
161

悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。

平尾 今回は候補作家がすべて女性ということで注目されてるな。

悠木 直木賞の歴史の中で、候補作がすべて女性の作品となったのは初めてだそうですからね。

野口 作家の性別が話題になること自体、無意味だと思うのは私だけですかね。

平尾 そうは言っても、マスコミはこういう「女性活躍」的な面を取り上げたがるからな。

悠木 この話題性が選考に多少なりとも影響を及ぼすんじゃないかと私は見てるんですが。

野口 それよりも私が注目しているのは、今回の候補作家6人のうち、すでに山本周五郎賞を受賞している作家が4人もいるということです。

悠木 朝倉かすみさん、窪美澄さん、原田マハさん、柚木麻子さんの4人ですね。ハイレベルな戦いと言えますね。

[ 続きを読む ]



『たゆたえども沈まず』ゴッホを知る旅

33671129『たゆたえども沈まず』/原田マハ/幻冬舎/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
最近読んだ本の中で「グッ」ときたのが原田マハさんの『たゆたえども沈まず』です。
まず表紙を見た時にやられました。ゴッホの絵!しかも「星月夜」!
[ 続きを読む ]



『本日はお日柄もよく』 ドラマ化もされた、言葉の大切さを教えてくれる 感動のお仕事小説

706『本日はお日柄もよく』/原田マハ/徳間書店 徳間文庫/648円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
『カフーを待ちわびて』第1回日本ラブストーリー大賞
『楽園のカンバス』第25回山本周五郎賞で知られる
元キュレーターという経歴を持つ原田マハの作品。

[ 続きを読む ]



『本日は、お日柄もよく』 言葉の力、スピーチの極意

706『本日は、お日柄もよく』/原田マハ/徳間書店 徳間文庫/648円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
私ごとではありますが、先日、結婚する友人が退職しました。
そこで、こんな本を紹介します。
友人が結婚すると聞いて、あなたならどんな言葉を掛けますか?
[ 続きを読む ]



『たゆたえども沈まず』 先駆者の強靭な意志

194『たゆたえども沈まず』/原田マハ/幻冬舎/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
アート小説の第一人者原田マハさんの作品。
19世紀末、パリの美術界では印象派は認められておらず、ゴッホの絵は売れなかった。また、この時代に日本の浮世絵がブームとなっていた。
そのゴッホに「林忠正」という日本人画商が浮世絵を紹介する。
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.