過去の「本の泉」

「恋文の技術」の記事一覧



『恋文の技術』 重ねる文通、全ては貴方に想いを告げるため!

421『恋文の技術』/森見登美彦/ポプラ社/620円+税外部リンク
有隣堂の在庫を探す
誰かに気持ちを伝える手段として「手紙」を用いる人が減りつつある昨今、ある男子学生が「文通修行」と称して能登半島にある「実験所」から友人知人にひたすら手紙を書きまくる、というのが本書『恋文の技術』である。[ 続きを読む ]



『恋文の技術』 バカな男のお手紙エンタテイメント 

421『恋文の技術』/ポプラ文庫/森見登美彦/ポプラ社/651円(5%税込)詳細
大学院生の主人公(もちろん男)が教授命令で片田舎の実験室に飛ばされ、そこで“文通修行”と称して仲間たちへ「手紙」を書きまくります。メール、SNS主流の昨今、一定の年代にとってこの「手紙」「文通」というキーワードに特別な何かを感じずにはいられません。

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.