過去の「本の泉」

「有川浩」の記事一覧



『旅猫リポート』 サトルとナナの旅の行方・・・

本の泉『旅猫リポート』/有川浩/文藝春秋 /1,470円(5%税込)詳細
今、色々な作品が映画化され話題の有川浩さん、2012年の作品です。
主に飼い主のサトルを中心に話は進みますが、タイトルの『旅猫リポート』とあるように、猫目線での語りもあり面白いです。
サトルに拾われた猫ナナの気持ちや、猫同士の会話もあって、猫社会も覗けます。[ 続きを読む ]



『県庁おもてなし課』 地域活性化と恋愛

県庁おもてなし課『県庁おもてなし課』 /有川浩/角川書店/1,680円(5%税込)詳細
高知の地域復興を目指す、若手県庁職員が主人公である。
最初は恋愛におくてで、地域復興には前向きだが、なかなかいい案が浮かばない。しかし、周りの影響で徐々に男前になっていく姿が、魅力的だ。
また、主人公以外の視点でも読みたくなる。
特に、地元の有名作家吉門側から読むと、主人公がいかにお役所仕事で、恋愛ベタなのかが分かりやすく、面白い。ぜひ、登場人物それぞれの目線で楽しんでほしい。
[ 続きを読む ]



『植物図鑑』 レシピ付き恋愛小説。

植物図鑑『植物図鑑』/有川浩/幻冬舎文庫/720円(5%税込)詳細
タイトルどおり、身近な、身近すぎて名前も知らない植物たち、普段気にかけていない道端の植物たちの話で盛りだくさんな、恋愛小説です。
私事ですが、都会から田舎に越した小学校1年生のとき、同級生の女の子に誘われて、初めて山菜採りをしたことを思い出しました。ゼンマイ(作品には出てきませんが)を採りすぎて母に怒られ、しばらくゼンマイづくしとなりました。[ 続きを読む ]



『三匹のおっさん』 

101『三匹のおっさん』/有川浩/文春文庫/730円(5%税込)詳細
文句なく面白いです! 装丁にも惹かれました。
おっさん達がまさにガキ大将の延長で、剣道の達人のキヨ・柔道の達人のシゲ・機械いじりの達人のノリ(怒らせると一番怖い人)登場人物全てが活き活きとしてます。
キヨの孫の高校生の祐希とノリの愛娘の早苗の恋もいい味出してます。
[ 続きを読む ]



『三匹のおっさん』 還暦のおっさんヒーロー参上!

101『三匹のおっさん』/有川浩/文春文庫/730円(5%税込)詳細
還暦で青春したっていいじゃない!還暦に恋しちゃったっていいじゃない!
うれしくも残念にも、還暦を迎えた三匹のおっさんたちが、ご町内の悪をうちのめし、投げ飛ばし、感電させる!?[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.