過去の「本の泉」

「未来」の記事一覧



第159回 直木賞 大予想!

公開いたしました→ 第160回 直木賞 大予想!|本の泉|有隣堂|


第159回直木賞候補の6作を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!
※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。

159

悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。

平尾 ああ。候補作が発表になった日の朝、ギョっとしたぞ。もうそんな時期か!って。

野口 毎回言っていますが、今回は予想するのが本当に難しいですね!

平尾 今回の候補作は、なんというか、全体的にずっしり重かったな。

野口 今までも軽い候補作なんてなかったですけどね。

悠木 平尾さんのおっしゃることはよく分かります。読みごたえのある作品が揃いました。

野口 確かに、読み終えた後、呆然としてしばらく何も手につかなくなった作品がありました。

悠木 今回は、まず初めに本命を2作に絞りました。

平尾 ああ。この2人のうち、どちらかだろうなってことで意見が一致したんだよな。

悠木 そこからが本当に難しかったですね。甲乙つけがたくて。

平尾 どんなところで難癖がつくか分からないからな。

野口 それでは、早速予想してまいりましょう

候補の6作品をすべてご紹介しています
続きはこちら
↓↓↓    

[ 続きを読む ]



『さよなら未来』 その「未来」は本当にあなた自身が望んだものですか?

33743916『さよなら未来 エディターズ・クロニクル 2010-2017』/若林恵/岩波書店/2,200円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
ゴールデンウィークも終わり、日本の「国民病」ともいえる5月病が蔓延し始める頃でしょうか。
書店の店頭でもそれに合わせ、気持ちが軽くなるような心理エッセイや自己啓発本を並べてフェアを展開する、といったことがこの時期によく見かける風景ですが、今回紹介する本はそういった種類のものとは趣の異なる1冊です。
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.