過去の「本の泉」

「森下典子」の記事一覧



『好日日記』 季節を感じながら、ゆっくりと

日日好日『好日日記  季節のように生きる』/森下典子/パルコ出版/1,500円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
いい本だなあ。読み終わって素直にそう思います。
今年2018年に映画化された、『日日是好日』の続編です。

著者の森下典子さんは『日日是好日』の中で20歳でお茶をはじめ、
お茶の稽古を通して、季節を五感で感じる喜び、「いま」を慈しみ味わうことを知りました。
お茶を習って40年、森下さんは今も週に一度、お稽古に通っています。
[ 続きを読む ]



たべもののとともに心温まる22の物語 『こいしいたべもの』

こいしいたべもの『こいしいたべもの』/森下典子/文藝春秋 文春文庫/700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
ふとした時に、「この味なんだか懐かしい~」と思うことってありませんか?
[ 続きを読む ]



『こいしいたべもの』ほっこりする食べ物イラストエッセイ集です

こいしいたべもの『こいしいたべもの』/森下典子/文藝春秋 文春文庫/700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
何気なく口にした食べ物で甦る思い出。
ふわりと温かくなる気持ち。
顔から火が出るような感覚。
二度と会えない人を思う切なさ。
胸を躍らせ待ちこがれたあの日。
今日も様々な気持ちや想いを巡らせながら
味わうことのできる有難さを噛みしめて。

[ 続きを読む ]



『いとしいたべもの』 たべものはあなたの人生そのもの

いとしいたべもの画像『いとしいたべもの』/森下典子/文藝春秋/690円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
前書きにある「たべものの味にはいつも、思い出という薬味がついている…」という一文だけで「間違いない!」と確信し、ワクワクとはやる心を抑えながら読んだ一冊。[ 続きを読む ]



<第37回>ビブリオバトル in 有隣堂「いか文庫×ビブリオバトル」開催レポート

180朝晩の冷え込みが本格的な秋の到来を告げる11月。
ビブリオバトルファンの皆さんは読書の秋を大満喫中のことと思います。
そんなディープな本好きの方はご存知でしょうか? 「いか文庫」なる本屋さんを。

「いか文庫はお店も商品も持たない『エア本屋』です。いつどこに開店しているのかわからないけど、それでも日々どこかで営業しています」いか文庫オフィシャルサイトより)
とな?![ 続きを読む ]



『いとしいたべもの』 温かいうちに召し上がれ!

いとしいたべもの『いとしいたべもの』/森下典子/文春文庫/690円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
口にした瞬間、ふわりと立ちのぼる思い出たち。
幼い頃、一目ぼれしたメロンパン、見るのも嫌になったカステラ、地図のような塩鮭、節目の味噌ラーメン……。[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.