過去の「本の泉」

「荻原浩」の記事一覧



『コールドゲーム』夏になると読み返したくなる荻原浩の作品です

031『コールドゲーム』/荻原浩/新潮社/670円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
高校3年の夏、復讐は突然はじまった。
中学時代のクラスメートが次々に襲われていく。
犯人は…![ 続きを読む ]



第155回 直木賞 大予想!

第155回直木賞候補の6作を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!
※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。


180-naoki155悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。
野口 今回も私たちは本命・対抗・大穴と予想しなくてはならない辛い立場にいます。
平尾 今回は誰が受賞してもおかしくないな。
悠木 初候補の作家が一人もいないですからね。
野口 しかも版元もバラバラです。仁義なき戦いって感じですね。
平尾 いや~、今回は本当に難しいぞ。
野口 平尾さん、それ毎回言ってますね。
悠木 それでは、早速予想してまいりましょう!

候補の6作品をすべてご紹介しています! 続きはこちら
↓↓↓ 

[ 続きを読む ]



『金魚姫』 僕の運命を変えた!?金魚の化身との奇妙な同居生活

kingyohime『金魚姫』/荻原浩/KADOKAWA/1,700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
主人公の江沢潤は29歳のサラリーマン。
ブラック企業、職場うつ、失恋……と、自分の置かれた状況に嫌気がさし、うつうつと毎日を過ごしていた。
そんなある日の夕方、近所の夏祭りで目に留まった金魚の琉金を持ち帰ったところ、部屋にズブ濡れの妖艶な美女が現れる。幽霊?それとも金魚の化身?
潤はただただ戸惑うばかり。
だが、それ以来、死者の姿が見えるようになったり、大口の商談が成立するなど、潤の周囲で不思議な出来事が次々と起こり始めていた。[ 続きを読む ]



『僕たちの戦争』 それぞれの時代に生きる若者たち

086『僕たちの戦争』/荻原浩/双葉社/781円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
それなりに夢もあり、それなりにポジティブに生きてきたフリーター健太は、突然戦争真っ只中、生真面目な軍国青年の吾一と入れ替わってしまう。
周りに振り回されながらも、それぞれの置かれた環境で必死に生きていく…[ 続きを読む ]



『神様からひと言』

842『神様からひと言』/荻原 浩/光文社文庫/720円(5%税込)

何気なく店頭で棚を見ていた時、目にとまりました。
裏表紙に「サラリーマンに元気をくれる傑作長編小説 」
とあり興味を引かれました。
少し古い本ですので、既に読んだ方もいらっしゃるのでは...
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.